めろいかる☆じぇねれいしょん

水樹奈々を追っかけたり、フィギュアで遊んだりするブログ。 黒歴史予定地

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

NANA MIZUKI LIVE GRACE 2011 -ORCHESTRA- のレポート その1

1/22, 23 の二日間に渡り、
水樹奈々さんのフルオーケストラライブ

NANA MIZUKI LIVE GRACE 2011 -ORCHESTRA-

が横浜アリーナで開催されました。二日とも行てきた。
フルオーケストラライブは奈々ライブ史上初です。

ということは、ファンにとっても初めてのことなので、
どう構えて臨めばいいのか分からなかったところ、
ラジオ「スマイルギャング」にて

お奈々「(フルオケライブということで)最初は緊張するかもしれませんが、
     チェリーボーイズ(バンド)も出てきますので、
     いつものように楽しんでいただければ…」


とのお達しが。
まぁ訳すとつまり、「跳んでもかまわん」という意味です。
では一日目のレポートから始まります。



【 一日目 1/22 】

会場の横浜アリーナはその名の通り、よくある「アリーナ型」つまり小判型です。
普通のライブであればタテ方向に使用されるものですが、
出演者が大勢のため、今回はヨコ方向に使用され、かなーり横長なステージです。

それでもなんとか丁度収まるくらいの人数のオーケストラの演奏が始まり…
イントロからこれは… 『天空のカナリア』!!
んん…?しかしお奈々はどこだ!?

スポットライトを追うと…上…?
ああっまた吊るされてる!!!じゃない飛んでる!!
ワイヤーで吊るされ天井から降りてくるお奈々。
しかもこの人はその状態のまま歌う
足がプラプラしてるから踏ん張れないはずのに、歌声はいつもの調子。


数曲歌ったその後のMCでは、
「まさか、あの国民的アイドルの、しかもセンターを飾る3人と…」
と、紅白歌合戦の企画で共演したAKB48について。
楽屋では、AKBのメンバーとこんな会話があったそうです。

AKBメンバー「(キャラの着ぐるみを指して)このポーチみたいのって何ですかぁ?」

お奈々「おぉっ!これはですね!!!!
     ココロパフュームというものでですね…!!」


なんていう会話もあったそうです。大人って大変ですね。


ライブ初登場の 『undercover』 や、
キングレコードデビュー前の曲 『テルミドール』
が歌われた時には、
ヴァイオリンの音に厚みがあるし、とにかく迫力のある音!!
さすがフルオケだなぁと実感。


昨年末の紅白で歌われた 「PHANTOM MINDS」
など、テンポの速い曲が続けて歌われた後は、
オーケストラの皆さんはいったん休憩し、定番のアコースティックコーナー。

ここで俺達のアイドル、トムくん登場!!蝶ネクタイをお奈々に褒められる。
トムくんのピアノと供に 「オルゴールとピアノと」 が歌われ、
チョーさん&イタルビッチも登場し、
アコースティックアレンジされた 「少年」 が歌われました。


最後の MC では、うれしい重大発表も。

お奈々「ニューシングルの発売が決定しました!!
     しかも2枚同時リリースです!!!」


ちなみに2日目には、もっとどえらい重大発表が待っているんですけどね。


今回はダブルアンコールもあり、
オーケストラは引っ込んじゃったという事で、
みんなで 「New Sensation」 を大合唱。

ヒトカラに行くとニューセンは10回は歌わないと帰れないような自分は、
ここぞとばかりに声を張らせて頂きました。ごちそうさまでした。



レポは1日目の分しか書けませんでした。
中途半端でごめんなさい (ツ _ _)ツ))

スポンサーサイト

テーマ:声優 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/01/25(火) 01:22:31|
  2. 水樹奈々様
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

NANA MIZUKI LIVE GAMES × ACADEMY BD&DVD プロモーションあれこれ

本日発売!つっても昨日だけど!

NANA MIZUKI LIVE GAMES × ACADEMY ライブBD & DVD



それぞれ、RED と BLUE の二種類が発売されました。
これまでDVD版を購入していましたが、ハイビジョンの恩恵にあずかるためPS3を導入済!
というわけでさっそくBlu-ray版を秋葉原へ買いに行く、そのついで、
今回の発売にあわせて各地で行われているプロモーション、
つまり街頭広告をめぐってきました。


<< 秋葉原駅構内、B0ポスター >>
駅構内の広告ということで、ホームから見える看板かと思って少し探してしまいました。
掲出場所は、電気街口から入り、
1,2番線、3,4番線(山手、京浜東北線)ホームへ上る階段
001DSC_0003.jpg
002DSC_0005.jpg
ホーム中央のエスカレーターには無かったので、
ホーム前と後の階段×ホームふたつ分、で計4箇所。
計4箇所のそれぞれにポスター約10枚ずつでしたので、
全部で40枚ほどでしょうか。
正直2枚くらいだと思ってた。自分マジなめてましたサァーセンみっしー



<< とらのあな秋葉原店店頭ショーケース >>
中央通沿い。
これもまた多くの人の目に付きます。
0021292308579241.jpg
これは発売前に撮った写真ですが、
発売日以降はここ以外でも、
多くのショップで派手に店頭販売などされていました。



<< ゲーマーズ秋葉原店ライブ衣装展&パネル展 >>
ふだんは売り場である1フロアをこの時期だけ、まるごと水樹奈々!!
しかしこちらは…
残念、撮影NGです。
004cache_0000012d0771ee391b.jpg
ただ撮影NGなだけあって、
間近で直にライブ衣装を見られる機会なんてありませんし、
また、パネルの写真もおそらくここでしか見られないものばかりです。
特にライブ写真のお奈々さまの健康的なフトモモ、必見です。
この衣装展は全国のショップを巡回するので、もうぜひ行かなきゃいけない。
ただし奈々衣装のジュニアサイズっぷりに吹き出してはいけません。



<< 街頭ビジョン広告60秒 >>
AKIBA TOLIM のビジョンで流れた広告を動画で撮影してきました。
のちほどyoutubeかニコに上げてこちらに転載します。


テーマ:声優 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/12/23(木) 03:31:00|
  2. 水樹奈々様
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ナナスタ本日発売

一冊まるごとお奈々さま。な雑誌、
『オリスタ』増刊号、『ナナスタ』発売です。

座長公演Ⅱに落選してしまった悔しさやら何やらで三冊購入!!
各ショップの特典は以下の通り

アニメイト(ブロマイド)



ゲーマーズ(B2ポスター)



とらのあな(ブロマイド)




雑誌なら安いからCDに比べりゃ揃えやすいぜ…
TricksterのCDを20枚買ったのは良い思い出…

内容は明日じっくり読んでから、感想を追記します。

ところでゲマズのポスターの「5」ってなんだー?

  1. 2010/12/06(月) 22:45:55|
  2. 水樹奈々様
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NANA MIZUKI LIVE GAMES グッズ販売会場とかの写真

水樹奈々 NANA MIZUKI LIVE GAMES 二日分まとめて
続 水樹奈々 NANA MIZUKI LIVE GAMES 二日分まとめて

と続けて投稿しましたが、文字ばっかりで退屈なレポートだけじゃアレだから、
この二日間+前日(グッズ販売)に撮った写真もうpするんよ!

ライブ前日、23日。
この日は、ライブ当日の混雑緩和のためのグッズ前日販売がありました。
朝、ちょうど8時に西武球場前駅に到着。



わかりにくいですがゲートには「NANA MIZUKI LIVE GAMES 2010」と書かれています。
販売会場は、去年と同じ、
ドームの隣にあるサッカー場(元第三球場)、というか駐車場。
もちろん屋根など…無い!!

今日の目当てのグッズは、赤のユニフォーム、マフラータオル、ペンライト。
ライブを楽しむために、最低限必要だと思うのがこの3つ。で、
あとは、ライブで毎回記念に買ってるピンズも。

今回のライブでは、USBメモリとか、冷却パックとか、
少し変わったモノも含めて非常に多種類のグッズが売られていましたが、
ちょっと、お布施をする余裕がありませんでしたので、
必要なもの(それは本当に必要なものなのか?とかいう問いは置いといて、)
だけで我慢します。
いけませんね、信心が足りませんね。


奥にとまっていた、ライブ告知仕様のトレーラー。



こいつは街の中を走っていたという情報は無いので、
たぶんここに飾られる為だけに装飾されたと考えられる。


グッズ売り場のテントの横に、展示されていたユニコーン「オナナキャップ」号。





うしろから見ると持ち手が見える。
我がギャング団のチビッ子ヘッドが、はしゃぎながら跨る姿が目に浮かぶ…


グッズを買い終わったのは昼頃で、高く昇った日をさえぎる物が無くてクソ暑い、
グッズ販売会場にはもう用は無い、さっさと退避ー!!
予約していた池袋のホテルへ直行。

そして池袋には、その他にも目的があったのだ!



サンシャイン通りの、例の映画館の壁面超巨大ポスター!
ライブ期間中まで残しておいてくれてありがとうキングの広報さん!!


ちょっと無理して前日販売に行ったおかげで、
次の日、RED STAGE 当日は昼までホテルでマターリできました。


さてさてライブ二日目、BLUE STAGE の日。
狙うグッズは、この日限定の青ユニフォーム、マフラータオル、ペンライト。
やはり、ライブを闘うために最低必要なものだけです。

購入が終わって、列から脱出後、販売テントの全景。



これだけテントが広ければ、サクッと列が掃けそうなものですが、
(我ながら、「列が掃ける」って表現、同人オタっぽいなぁ)

全然売り子の人数が足りてない!!
(いかん、「売り子」って表現も同人オタっぽい)

新規のファンを取り込むためのようなライブで、
新規のファンが引いてしまいそうな、グッズ販売の長蛇の列。
これいかに。
次回からは人員の増強してほしいですね。どこに要望言えば良いんだろうか…


最後に、アルバム IMPACT EXCITER の宣伝トレーラーが隅っこに止まっていたので、
ひとり撮影会。





ッヒョー!かっけえ!
新宿とかを走ってた時に撮りに行きたかったんですけど、
これだけのために東京までは行けず…
今回、念願が叶って、これだけ半時間ほど眺めてました(不審者

模型で欲しいなぁ。
あ… 無いなら作ればいいのか。


渋谷のタワレコの、衣装展示、
見に行くの忘れてた…しょぼーん

テーマ:声優 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/07/31(土) 23:01:21|
  2. 水樹奈々様
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

続 水樹奈々 NANA MIZUKI LIVE GAMES 二日分まとめて

水樹奈々 NANA MIZUKI LIVE GAMES 二日分まとめて の続き。

つぎは二日目、青の日のレポ。

NANA MIZUKI LIVE GAMES BLUE STAGE
01 Orchestral Fantasia
02 DRAGONIA
03 SEVEN
04 What cheer?
05 SCOOP SCOPE
06 Late Summer Tale
07 Young Alive!
08 JET PARK
09 夏恋模様
10 ray of change
11 Nocturn-revision-
12 POWER GATE
13 ハートキャッチ☆パラダイス
14 DISCOTHEQUE
15 (TIME TO IMPACT EXCITER) NEXT ARCADIA
16 SECRET AMBITION
17 PROTECTION
18 ミュステリオン
19 Pray
20 Don't be long
21 PHANTOM MINDS
- アンコール -
22 恋の抑止力-type EXCITER-
23 chronicle of sky
24 蒼き光の果て-ULTIMATE MODE-
25 ETERNAL BLAZE
- Wアンコール -
26 7月7日

一日目の RED STAGE からセットリストが11曲変化、
さらにダブルアンコールも追加。
今回のライブと同じように 2days 公演だった、
2008年の LIVE FIGHTER では、セットリストの変化が10曲でしたから、
その記録を更新。それだけに演者の負担も大きかったと思われます。

赤の日のクッソ暑さに比べ、多少過ごしやすく、
アリーナ席でも風がよく通り、
昨日の熱中症のような症状も現れず、
何より、客席のノリの良さがずっと良かった気がします。
グッズ販売の行列の進みが速かったため、
スタミナ切れを起こしている人が少なかった、というのもあるかもしれません。

6曲目の「Late Summer Tale」
はおそらく、LIVE UNIVERSE 以来。
UNIVERSE 参加しなかった(激しく後悔)おいらはライブで初めて。
ド直球の夏ソングですので、
去年の LIVE DIAMOND で来ると予想してて来なかった曲。んで今きた。
やはりハイユニ収録曲は総じて、夏によく合いますなぁ。
欲を言えば残光のガイアも聞きたかった!!
(チームヨーダ紹介時にリミックス版が流れてたけど。あれは良いものだった!)


お奈々ちゃんがキュアブロッサムっぽい衣装に着替え、
(30でプリキュアの格好しても良いじゃん!奈々ちゃんだもん!痛くねえよ!)

お奈々「この曲は、私ひとりでは歌えません…!」

オラぁ!!キタキタァ!!昨日と同じ流れ!
昨日夜更かしして、ハトプリのエンディング無限リピート再生して、
しっかりダンスの予習してきましたけど何か(キリッ

ちびっこダンサーズと、
希望ヶ花市からお越し下さったキュアブロッサムさんとキュアマリンさん登場!
(どんなのかは、前日分の記事の動画参照)
うおおおおおえりか様ー!!俺のハートもキャッチしてくれぁあああ!!!

お奈々「特別ゲスト、キュアマリン役の、水沢史絵ちゃんっ!」

えりか様の中の人もキタァーッ!!!!
少し恥ずかしそうな水沢さん。もちろんキュアマリンの格好して。
こういうの慣れていないだろうしなぁ…。
プリキュアの格好させられて、3万人の前に立てって言われたら、なぁ…。


久々の「SECRET AMBITION」から、
「Pray」、「Don't be long」と、
“なのは曲”が続き、会場内の熱気は最高潮に。
みんなフェイトちゃん愛してるなぁ。
だが、少しウルトラオレンジ多すぎやしねぇか…。

そしてとどめは、
お奈々「最後の曲は、歌詞の中に“蒼”という言葉が出てきて、」
お奈々「今日の "BLUE STAGE" にぴったりかと思います。」
お奈々「みんなから1位をもらった、この曲! PHANTOM MINDS!」
キタッ!昨日無かったのは、今日の為だったのか!
んで…、あちこちで折られるウルトラオレンジ!!まっぶし!!
ちょ…、
奈々ちゃんが、わざわざ「蒼く澄んだ~」のところに触れたんだからさ、

麻呂は「そこは空気読んで、青いライト振ろうぜ」と思いました。
思っているだけで、要求はしている訳ではありません。
しかし、麻呂は「そこは空気読んで、青いライト振ろうぜ」と思っていたのでした。



アンコールからは、
奈々ちゃんが歌いながらふしぎなおどりを踊ることで好評の、
「chronicle of sky」
そしてひとつ前のアルバムから、「蒼き光の果て-ULTIMATE MODE-」
前者は空の青色、後者は曲名からそのまま、
どちらも "BLUE STAGE" に合った曲だと思います。
やはりそれなりに、青っぽい曲を意識して選曲している様ですね。

アンコール最後は、またしっとり曲で締める...と思いきや「ETERNAL BLAZE」!!
おそらく、客席みんな、今日はもうエタブレ無いだろうなぁ、と思ってたはず!
だからかどうかは知らないけれど、いつものエタブレより、
オレンジのサイリウムが少なかった感じがしました。みんな使い切ったか。
いつもより青ライトを振る人の割合が多い(あくまで「気がする」)エタブレ。
うぅん、やっぱりこっちの方が正しい姿だと思うんだけどな…
ウルトラオレンジってのは、あれは最終兵器みたいなものであって、
乱発するもんじゃないっすよ。と麻呂は思いました。


水樹奈々に!カカッテコーイ!!も終わり、
全てが終わった… 俺の夏も… 終わった…
と燃え尽きる間も与えず!
再び、暗転する会場!
これは… 
ダブルアンコール来るぞ…!いいのか!?昨日は無かったぞ!!?

お奈々「やっぱりまだ、帰りたくないよね!」
奇遇だな俺も同じだ…!!

お奈々「スペシャルゲスト呼んでます、上松美香ちゃんっ!」
上松(妹)、ライブ出現率高ぇッ!
ということは、もう、あの七夕の曲しかないですね。
紅白の曲は、以前にもやったし。

お奈々「この曲は、美香ちゃんと、いつかこういう事やりたいねーって話してて」
一緒に九州の温泉に行った時の話ですね…!
いっしょに温泉…百合的な意味でハァハァ


最後の最後の曲「7月7日」は、
上松さんのアルパの音と、お奈々ちゃんの声だけで、
静かなんだけれど、余計に奈々ちゃんの声が響いて、
もう、鳥肌が立つやら、
涙腺がぶっ壊れるやら、
まともにペンライトも振れず、
ただ、つっ立ってボロボロ泣く、やだ私何書いちゃってるんだろう…!

よく見渡したわけではないけど、
この時だけは、みんな青ライトを振り、(やれば出来るじゃんおまいら!)
最後は「うぇーい!ひゅーっ!」な歓声でなくて、
とても大きな拍手で締まりました。おまいら俺の涙を枯らす気か。


てな感じの、BLUE STAGE でした。
みんなで赤い色のペンライトで統一するのも楽しいけど、
やっぱり水樹ライブといえば、青ですよ青!
花道を歩く奈々ちゃんが青い海の上を歩いている様で、幻想的で、
なんか、こう、 …すてきやん!!



さらに!なんと昨日の「重大発表」は、まだほんの小手調べであったのだ!

◆ NANA CLIPS 5 発売決定! ◆
◆ 中野サンプラザで座長公演2! ◆

に加え、

◆ 水樹奈々初!自伝書が出ます! ◆

おぉっ!なんか芸能人みたい!いや声優もひとつの芸能人だけど!!

お奈々「みんなへのありがとうの気持ちとかを書き貯めてて、」
お奈々「出版社の人が、それ本にしないかって。」
なんて… ええ子やねん!!(信者乙
買うぜー何冊でも超買うぜ!!
明日、専用の本棚コーナンで買ってくるぜ!


◆ フルオーケストラ コンサートやります! ◆

お奈々「日程は…」 ぉおおおぉおお!?
お奈々「1月、22と23日!」 ぉ…おぉおおおおお!!!(誕生日の翌日から!)

お奈々「場所は、」 おおぉぉぉおおおッ!!?
お奈々「横浜アリーナで!」 おおおお!!ばんざーい!ばn(略

横浜アリーナ、…ゴクリ
またチケットが抽選にならなければいいけど…

フルオケのコンサートってどんなのだろうか、
じっと座って聴くのかなぁ…
それもたまには良いなぁ。


あれっ
お奈々さんよ、Academyの映像化については...!?


テーマ:声優 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/07/28(水) 23:00:02|
  2. 水樹奈々様
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。